楽天マガジン 楽天マガジンの登録・解約

楽天マガジンの退会方法まとめ!解約後も雑誌は読める?無料期間や年間プランの途中解約も解説

更新日:

楽天マガジンの解約方法を解説
最初の31日間が無料なので、気軽に試せるのがうれしい楽天マガジンですが、気に入らなかったら、簡単に解約できるかどうかは事前に知っておきたいですよね。

「手続きが複雑で解約できないまま課金が始まってしまった!」

「実は解約するのに手数料が!?」

なんてことがあったら・・・と考えると心配です。

大丈夫!楽天マガジンの解約は超簡単♪

楽天マガジンの解約は、5分もかからず簡単にできて、もちろん手数料もかかりません

解約画面がわかりづらい場所に隠されていたり、契約プランによって解約手順が違ったりするようなひっかけや、解約手数料もありません。

安心して申し込みましょう。


詳しい解約の流れを知っておきたい方は、ぜひ記事の続きをチェックしてください。

簡単3ステップ!楽天マガジンを解約するまでの流れ

楽天マガジンの解約方法は、無料お試しでも、課金プラン(月額/年額)でも同じ流れになります。

1.公式サイトにログイン
2.解約ページを開いてアンケートに回答
3.最終確認ページで解約手続きを確定

の簡単3ステップ。

そして、いつ解約しても解約手数料は一切かかりません。

アプリをアンインストールしただけでは、解約したことにならないから注意!

では、早速楽天マガジンを解約する流れを見ていきましょう。

【1】契約内容変更ページへ

アプリから直接解約できないので、契約内容変更手続きのページに移動します。

ログインを求められるので、

・楽天マガジンの契約をしている楽天アカウントのID
・楽天アカウントのパスワード

を入力します。

【2】解約手続きページへ

解約へすすむ

契約内容変更ページの下にある、「ご解約」から解約ページへ進みます。

解約処理に進む

解約ページへ進むと、契約を続けると楽天ポイントがもらえるキャンペーンが表示されることもありますが、スクロールすると一番下に「解約処理にすすむ」ボタンがあるので、そちらに進みます。

【3】アンケートに回答

楽天マガジン解約アンケート

最後の確認画面へ進む前にアンケートページが開くので、一通り回答したら最終確認画面へ向かいましょう。

【4】最終確認ページで解約手続きを確定

楽天マガジン解約確認ページ

あとはページの下の方にある「解約を完了する」を選択するだけ!

これで解約手続きは終わりです。

有料会員の場合は、解約後いつまで読めるかも表示されるから親切♪





解約後も雑誌は読める?途中解約したらどうなるの?

無料お試し期間中に解約するとすぐに雑誌は読めなくなる

31日間の無料お試し期間中に解約した場合、解約手続きが終わった瞬間から雑誌は読めなくなってしまいます

スマホやタブレットにダウンロードしている雑誌も、解約と同時にデータが削除されます。

解約するにしても、せっかくなので無料期間をギリギリまで使ってからの方が楽天マガジンの場合はお得です。

無料期間がいつまでなのかは、楽天マガジンのmyページでいつでも確認できるよ

有料プランは契約期間が終わるまで雑誌が読める

月々380円の月額プラン、年間3,600円の年額プランを契約している人が途中解約した場合、課金済みの期間は解約後でも読み放題が継続します!

楽天マガジン解約確認ページ
いつまで雑誌を読めるかは、解約手続きの確認ページに表示されるよ♪

楽天マガジンの料金プランは、「先払い制」。課金が発生した時点で、次の請求日の前日までの利用料を支払っていることになります。

たとえば、年額プランを契約した人は1年分の利用料金を先払いした状態。だから初日に解約したとしても、1年間は雑誌が読めるのです。

ただし、解約後も契約最終日まで雑誌が読める代わり、日割り返金はしてもらえません

有料プランの解約は早めがおすすめ

有料プランは自動更新です。

「期間ギリギリになったら解約しよう」と思って解約日を間違えると、「また30日(年額プランの場合は1年分)の請求が来てしまった」なんてことにもなりかねません。

解約する予定がある人は、思い立ったときすぐに手続きするのがおすすめです。

解約後に再入会する場合はどうなるの?

無料お試しは適用外!有料プランでの契約になる

再入会は有料プランでの入会になります。

31日間無料お試しは、あくまで初めて利用する人のためのもの。

入会するたびに最初の31日が無料になるということはありませんので、誤解しないでくださいね。

利用データが保存されているから便利

解約と同時にお気に入り登録や閲覧履歴などの設定も全部消去されてしまうとしたら、再入会したときに、いちいち設定し直すのが面倒ですよね。

だから楽天マガジンでは、サービスを解約した後も利用データが保存されているんです。

以前使っていたのと同じアカウントで楽天マガジンに再入会すれば、お気に入り登録した雑誌も、閲覧履歴もそのままの状態で使い始められます

プラン変更の場合も解約が必要

楽天マガジンには、通常の月額プランと、割引金額になる年間プランがありますが、利用中にそれぞれのプランに変更する場合には、一旦解約手続きが必要です。

「ご契約内容の確認・変更」ページの「ご利用プラン/料金」欄からプラン変更手続きに進みます。

プラン変更

プラン変更のための解約で再入会した場合、支払い期間は重複しないようにシステム側で調整してくれるので、安心して申し込めます。

まとめ

楽天マガジンの解約方法は、たったの3ステップで数分で完了するくらい簡単です。解約手数料なども一切かかりません。

有料プランなら、解約しても契約期間が終わるまではすべての雑誌が読み放題という親切なサービス付き!

解約や再入会にデメリットがないようにできているから、気軽に利用できるよ♪

楽天マガジンは、いつ、どのプランを利用している人が解約しても損する心配のないシステムになっています。

ぜひ安心して使ってみてください。


-楽天マガジン, 楽天マガジンの登録・解約

Copyright© 雑誌読み放題のリアルな評判・口コミまとめ!【雑誌読み放題.com】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.