雑誌読み放題サービス比較

【楽天マガジン/auブックパス】雑誌を読むならどっちが優秀?ガチで使って比較してみた

更新日:

ブックパスVS楽天マガジン

楽天マガジンとauブックパスは、どちらも格安で雑誌読み放題が楽しめるサービスですが、実際に使ってみると、似ているようで実は全く別モノ!

  • 楽天マガジン:シンプルな雑誌読み放題専門サービス
  • auブックパス:漫画、実用書の読み放題に加え、アプリ内購入もある複合コンテンツサービス

「雑誌読み放題」という点に絞ると、楽天マガジンが使いやすくておすすめ。
楽天マガジン31日間無料お試し申し込みページへ

雑誌LOVEな僕は楽天マガジンを選んだよ♪

他のコンテンツも使いたい人には、漫画も本もまとまっているブックパスがお得。
auブックパス30日間無料お試し申し込みページへ

2つのサービスを実際に使い比べてわかったメリットデメリットをまとめて紹介します。

どこが違う?それぞれのサービスの特徴まとめ

楽天マガジン ブックパス
380円
月額利用料
(税抜)
562円
250誌以上
雑誌数
300誌以上
楽天ユーザーであること
利用条件
auユーザーであること
雑誌読み放題
コンテンツ
雑誌・漫画・本の読み放題
電子書籍の販売

楽天マガジン

楽天マガジンとは

楽天マガジンは、雑誌読み放題の中で最も低価格なのが特徴。さらに楽天ポイントもたまります。

楽天のサービスの一環なので、楽天の登録情報がそのまま利用できます。

auブックパス

ブックパスとは

出典元:ブックパス

ブックパスは、auが自社のスマホ利用者向けに展開しているコンテンツサービスです。そのため、auユーザーしか利用できません

bookpassアプリ
auのスマホにデフォルトで入ってるよね

楽天マガジンより利用料は高いですが、雑誌の他にも、漫画、本、グラビアといった紙媒体の電子版コンテンツを扱っています。

読み放題だけでなく、電子書籍として購入も可能。その際には、auで貯めたポイントを利用することができます。

楽天マガジンと比べたときのブックパスのメリット

【1】雑誌も多く雑誌以外のコンテンツも豊富

bookpassでは本も読める

出典元:ブックパス

楽天マガジンは雑誌だけですが、ブックパスには漫画、本、グラビア写真集も掲載されています。

本は1冊1,000円超えるものが多いので、月額562円で読み放題はお得ですね。

au版のKindle Unlimitedってカンジ(しかもKindle Unlimitedより断然安い)

【2】配信期間が終わったコンテンツも保存しておけば読める

楽天マガジンの配信期限表示

楽天マガジンを含む読み放題サービスでは、個々のコンテンツに配信期限が設けられていて、配信期間を終えたコンテンツは利用できなくなります。

ブックパスは、一度開いた雑誌なら、閲覧履歴から配信期間を終えた雑誌でも引き続き閲覧することができるです。

【3】読み放題も購入した本も一つのアプリにまとめておける

bookpassは購入もできる

出典元:ブックパス

ブックパス1つで、読み放題だけでなく購入した電子書籍も利用できるので、何を読んだかまとめておきたい人には便利!

楽天にも電子書籍閲覧サービスKoboが存在しますが、楽天マガジンとの連携はありません。

ただ、auを解約すると今まで購入した電子書籍が読めなくなるのはリスキーかな

楽天マガジンと比べたときのブックパスのデメリット

【1】課金コンテンツが混じっているので読み放題なのか不安になる

課金コンテンツと入り混じる読み放題

出典元:ブックパス

読み放題のコンテンツには「読み放題」と表示があるものの、課金コンテンツと混じって表示されているので、押し間違いやうっかりで購入してしまわないか心配になります。

読み放題の雑誌でも、バックナンバーは有料だったりするから注意!

【2】雑誌のジャンル分けがなく雑誌が探しにくい

楽天マガジンのカテゴリー

楽天マガジンでは雑誌がジャンル分けしてあり、どんな雑誌があるのか一目でわかります。
(画像は家事のジャンルページのもの。レシピや主婦雑誌がまとまって表示されています)

bookpassはジャンル分けがない

出典元:ブックパス

ブックパスは、「雑誌」という大きなくくりだけなので、一覧から読みたい雑誌を探すのは難しいです。

女性誌とサッカー誌と経済誌と週刊誌とメンズファッション誌がひとかたまりになっているカオス!

【3】最新号は有料の場合がある

特に週刊誌はこの傾向が顕著で、読み放題表示されているのは1~2号前の雑誌が多いです。

旬の情報を追っかけたいのに残念

楽天マガジンは、ほとんどの雑誌の最新号が発売日当日に配信されます。そして最新号でももちろん読み放題。

【4】ネット接続のない場所では利用できない

bookpassはネット接続必須

出典元:ブックパス

楽天マガジンは、雑誌データを事前にダウンロードしておけば、ネット接続がなくても雑誌を読むことができます。

ブックパスにもダウンロード機能がありますが、雑誌を開くときにネット接続が必要なため、ネットが利用できない環境では役に立ちません。

まとめ

楽天マガジン 雑誌読み放題に専門特化しているので、シンプル。雑誌が探しやすく読みやすい。
ブックパス 漫画、実用書の読み放題に加え、アプリ内購入もあるので、コンテンツが幅広い。
一方で雑誌が探しにくく使い方が複雑。
課金コンテンツのうっかり購入に注意。

本や漫画も読みたいauユーザーにとっては、ブックパスは破格のサービス!

ただ、雑誌が目的の場合は、やはり専門特化した楽天マガジンの方が使いやすく安心

初めて読み放題サービスを利用するなら、追加課金の心配がなく、シンプルで使いやすい楽天マガジンから始めるのがおすすめです。

31日間無料で試せるし、登録も退会も簡単だよ♪

-雑誌読み放題サービス比較

Copyright© 雑誌読み放題のリアルな評判・口コミまとめ!【雑誌読み放題.com】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.