楽天マガジンの特徴とクチコミまとめ

こんにちは。部屋でゴロゴロしながら雑誌を読むのがだ〜い好きなパンダです♪

雑誌1冊程度の金額で、何百冊もの雑誌が好きなときに好きな場所で好きなだけ読める雑誌読み放題は、夢のようなサービス。

これまで10を越える雑誌放題サービスを使ってきましたが、雑誌の品揃え、価格、使い勝手、全てが優秀、というサービスは実は一握り・・・。

その中でもナンバーワンとしてオススメできるのが楽天マガジン!!!

楽天マガジンの公式サイトをチェックしてみる!

他の雑誌読み放題との比較や、実際に使い倒してわかった楽天マガジンの特徴や機能、読める雑誌をまとめて紹介。この記事を読めば、楽天マガジンのことが丸ごとわかりますよ!

楽天マガジンを選べば損しない!超オススメする4つの理由

【1】最安レベルの利用料!楽天ポイントとも連携

楽天マガジン dマガジン キンドル アンリミテッド タブホ ブック放題
月額(税抜) 380円 400円 908円 500円 500円

楽天マガジンの利用料は月額380円(税抜)。これは雑誌読み放題の中でもぶっちぎりで最安です。

雑誌1冊が最低でも500円くらいするので、300円で読み放題は本当に破格ですね。

楽天マガジンには、月額コースの他に年額支払いコースもあり、そちらを利用するとひと月あたり300円まで下がります。

しかも、利用料に楽天ポイントも付与されるよ!

さらに、楽天ポイントで支払いすることもできるので、普段から楽天を使っている人なら、お金を払わずにポイントだけでやっていくことだってできます。

一度楽天マガジンを使い始めると、「雑誌を買う」という概念が消滅してしまいます。

関連記事
料金プラン正方形アイキャッチ
【格安】楽天マガジンの料金プランを徹底解説!月額支払いと年間購読の違いは?プラン変更のやり方は?

楽天マガジンは月額たった380円で250誌以上の雑誌が読める超お得なサービス。 週刊誌でも400円以上するから、楽天マガジンで1冊読むだけでもとが取れちゃう♪ 楽天マガジンの利用料は雑誌読み放題サービ ...

【2】雑誌の数、品ぞろえの充実度が高い

楽天マガジンで読める雑誌は公式では250誌以上。

実際に何誌あるのか数えてみたところ、公表されている数を大幅に上回る257誌もの取り扱いがありました。

※2018年5月調べ

さらに、各雑誌のバックナンバーもそろっているので、冊数に換算すると大変な数になります。

関連記事
バックナンバー正方形アイキャッチ
楽天マガジンはバックナンバーも読み放題!いつまで読める?読み方を徹底解説

雑誌はどんどん新しい号が発売されるので、 「ちょっと前に出たあの号の特集が読みたかったのに、もう本屋さんに売ってない!」ということもしばしば。 それが雑誌読み放題の楽天マガジンなら、最新号だけでなくく ...

とはいえ、雑誌の数だけなら、もっと多いサービスも存在します。それに比べて楽天マガジンが優れているのは、品ぞろえのバランスです。

どんな書店にも必ず並んでいるような有名誌がどんどん充実してきている一方で、アウトドアやゲームなど、好きな人にはたまらない趣味の雑誌もしっかりカバー。

どんなタイプの人でも満足できるようになっているのが強みです。

関連記事
楽天マガジンのラインナップ正方形アイキャッチ
雑誌読み放題で最強のラインナップ!楽天マガジンで読める雑誌を一覧で紹介♪ジャンルごとの掲載雑誌がまるわかり

楽天マガジンが格安で雑誌の数も多いのは魅力的だけど、一番大事なのは自分が読みたい雑誌があるかどうか。 それなのに、公式サイトを見ても、雑誌が一覧で載ってないからイマイチわからないんだよね そこで、楽天 ...

楽天マガジンを選べば、読みたい雑誌がたくさんそろっているからずっと飽きない!

【3】雑誌専門のサービスだから使いやすい

楽天マガジンは雑誌に特化しているので、とにかく雑誌が読みやすい!

スマホ、タブレット、パソコンどの端末でも使い勝手がよいので、時間を忘れて何冊も読んでしまいます。

雑誌読み放題サービスの中には、漫画読み放題や動画見放題がドッキングしたものもあります。

そうしたサービスは一見お得に見えますが、利用料が高額になる傾向なのと、雑誌の品ぞろえがイマイチなので考えものです。

しかも、どちらかというと雑誌読み放題がオマケなので、使い勝手もよくない。これではせっかくの読み放題でも、自然と使わなくなってしまいます。

雑誌を読みたいなら、やはり雑誌専門のサービスがイチバン!
関連記事
楽天マガジン使い方正方形アイキャッチ
わかりやすい楽天マガジンの使い方パーフェクトガイド!アプリ操作を即マスター

たった380円で250誌以上の雑誌が読み放題になる楽天マガジンは雑誌好きなら絶対使ってみたいアプリ。 「でも、アプリで雑誌を読むってどういうこと?使いこなせるかなぁ」と不安になりますよね。 紙の雑誌よ ...

【4】スマホ・PC・タブレットに対応!家族ともシェアできる

パソコン、タブレット、スマホで読める

楽天マガジンはスマホだけでなく、タブレットやパソコンでも閲覧可能。

「外出先ではスマホ、家では大きな画面のタブレット」など、利用シーンにあわせて使い分けが可能。

雑誌のデータを端末にダウンロードすることができるので、ネット通信ができない場所でも雑誌を読むことができます

スマホの通信料を節約したいときにも便利♪

スマホ、タブレットは5台、パソコンは2台まで同時利用できるので、家族で一緒に使えばさらにお得に!

関連記事
multidevice-SQ
楽天マガジンのマルチデバイス機能の使い方!1つのアカウントで端末何台まで利用できる?

楽天マガジンは、「マルチデバイス機能」を使えばスマホ/タブレットのアプリ版で5台&PCのブラウザ版で2台の、最大7端末で同時利用が可能です。 気軽にいろんな端末に入れられるからシーンに合わせて使い分け ...

楽天マガジンではどんな雑誌が読める?

楽天マガジンで読める人気雑誌の一部を、ジャンルごとにまとめてご紹介します!

女性誌

VOGUE JAPAN、CanCam、Domani、25ans、Seventeen、non・no、MORE、FUDGE、STORY、MAQUIA、美ST、Mart、婦人画報、Hanako、LDK、オレンジページ、レタスクラブ、クロワッサン、たまごクラブ

ファッションは、ティーン向けから幅広い年代、ジャンルをカバー。

家事が楽しくなるMartやオレンジページなど、主婦の必需品もバッチリそろっています。

週刊誌

週刊新潮、サンデー毎日、FRIDAY、SPA!、女性セブン、女性自身

楽天マガジンなら、電車の中吊り広告を見て気になった話題を、スマホで即確認できるんですよ!

ビジネス・IT・国際

AERA、週刊アスキー、週刊東洋経済、日経PC21、日経ビジネスアソシエ、日経マネー、週刊エコノミスト、ダイヤモンドZAi、ニューズウィーク日本版

楽天マガジンは基本的に発売と同時に配信されるので、常に最新情報が手に入ります。

おでかけ・グルメ

週刊 東京ウォーカー+、関西ウォーカー、横浜ウォーカー、東海ウォーカー、福岡ウォーカー、北海道ウォーカー、dancyu、OZmagazineTRIP、Discover Japan

かさばる雑誌を持たずにお出かけできるので便利ですよね。

趣味

週刊ザテレビジョン PLUS、週刊ファミ通、週刊Gallop、つり情報、日経エンタテインメント!、アニメディア、週刊パーゴルフ、週刊プロレス、ねこのきもち、ランドネ、ナショナル ジオグラフィック日本版、Tarzan

スポーツ、ペット、ゲーム、アニメ・・・他にも園芸やアウトドアなど、幅広い趣味に対応しています。

男性誌

2nd、GQ JAPAN、MEN'S EX、GO OUT、MEN'S NON-NO、UOMO、GetNavi、Hot-Dog PRESS、DIME、日経トレンディ、サライ、Pen、デジモノステーションMONOQLO、家電批評

ファッション誌はもちろん、家電やこだわりのグッズを詳しく紹介する系の雑誌が勢ぞろい。

本屋さんに並んでるおなじみの雑誌がこれだけそろって、380円は爆安ぅ!

楽天マガジンのメリットとデメリットがよくわかる!リアルな評判をまとめて紹介

楽天マガジンは実際どう?

利用している人の多角的な意見を集めて分析してみました。

楽天マガジンはアプリ評価でも高評!

アプリの利用者の評価をApp StoreとGoogle Playでチェックしてみました。

※2018年5月調べ

【google playでの評価】

googleplayでの楽天マガジンの評価

出典元:google play

【app storeでの評価】

appstoreでの楽天マガジンの評価

出典元:app store

どちらも平均評価3.3と普通な印象ですが、他の雑誌読み放題アプリの評価を比べてみましょう。

App Store Google Play
楽天マガジン 3.3 3.3
dマガジン 2.7 3.2
タブホ 2.3 3.6
ブック放題 3 2.1

楽天マガジンはAppStoreでは1番、Google Playでも2番目に評判がよかったです。

アプリの評価は、主に使い勝手や適切なメンテナンスがされているかが問われます。このことから、楽天マガジンはandroid携帯でもiPhoneでもスムーズに利用できることがわかりますね。

使った人のいいクチコミと辛口クチコミをまとめてみたよ

楽天マガジンの良い口コミ

コスパが良くてお得!

定額だから雑誌の読みたいところだけ読めて便利
普段読まない雑誌も楽しめるし、新しい情報が入ってきてためになる!

楽天マガジンは雑誌代を気にせず、気軽に情報摂取をすることができるのが特徴。

誰かに買う所を見られる心配もないから、普段は読まないような雑誌も簡単に読めます。

雑誌の充実度が高い

他のアプリより雑誌が多くて満足
読みたい雑誌が全部そろっていて便利
どんどん雑誌が増えてきていてうれしい!

2017年時点では211誌だったのが、1年経った今では46誌も増えて、257雑誌に。

コンビニ・書店には必ず置いてあるような有名誌が特に充実してきました!

便利で使いやすい

スキマ時間に色々な情報を得られるのがよい。ネットより濃い情報が読める
本屋に行かなくていいし、雑誌を捨てる手間がないのでラク
写真も文字も鮮明で読みやすい

雑誌を読むときの悩みの種・・・持ち運びにくいので外で読めない、かさばる、小さい字が読みにくい・・・という問題も、デジタルパワーで一気に解決!

紙の雑誌にくらべて、ものすごく自由に雑誌を楽しめます。

楽天マガジンは、雑誌が好きな人にとっては、コスパがいいし使いやすくて最高!なのだ

デメリットもあるよ!楽天マガジンの悪い口コミ

読めない部分がある

グラビアを隠さないでほしい
楽天マガジンの隠されたグラビア

過激な写真や、一部肖像権の厳しいアイドルは灰色で塗りつぶす処理がされます。

紙の雑誌で読んでいた連載が電子版はないので悲しい

紙の雑誌にはあるのに、楽天マガジンには掲載されていないページが存在します。主に広告ページですが、雑誌によってはメインの特集や特定の連載が抜けていることも

基準は雑誌によってさまざまなので、無料お試しで好きな雑誌の抜けページはしっかりチェックしておきたいですね。

楽天マガジンだけじゃなくて、雑誌読み放題サービスのほとんどに読めないページや塗りつぶしがあるよ。残念
関連記事
楽天マガジンの「読めないページ問題」を本物の雑誌と比較調査!グラビアも袋とじも見れない?

お得で便利な雑誌読み放題には1つだけ弱点があります。 それは、一部の記事が抜けていたり、隠されてしまう場合があること。 楽天マガジンも例外ではなく、紙の雑誌にはある記事がなかったり、グラビアや一部芸能 ...

データが重い

雑誌のデータが重くてスマホの容量がいっぱいになって困る
ダウンロードに時間がかかるのでイライラする
楽天マガジンの待ち画面
ネットが繋がっていなくても読めるのは便利だけど、重い雑誌はなかなか開かなくてイライラ

雑誌のデータ量にもよりますが、数十秒〜1分程度かかります。

ちなみに、ダウンロードしたデータは簡単に削除できますよ!

関連記事
楽天マガジンはオフラインでも快適に読める!自動ダウンロード機能を徹底解説

楽天マガジンをネットの繋がらない場所で使いたいときや、スマホの通信量を節約したいときに大活躍するのがダウンロード機能。 インターネットにつながっているときに読みたい雑誌のダウンロードボタンを押すだけな ...

使いにくい

スマホだと小さすぎて読みにくい。タブレットだと丁度いいんだけど・・・
電子端末で雑誌を読むのに慣れないうちは、確かに小さく感じるかも。拡大縮小もできるけど紙で読むのに比べると見づらいのはホント
読みたい雑誌がどのジャンルに分類されているかわからないので見つけにくい
楽天マガジン雑誌の分類

楽天マガジンは、読みたい雑誌がありそうなジャンルを開いて雑誌を探します。

これも慣れるまでは苦労したよ。「ライフスタイル」のジャンルだと思ってたら、「趣味」に入っていたりとか

雑誌名順に並んだページもありますが、雑誌の数が多いので、こちらも使い勝手はあまり良くありません

他の雑誌読み放題サービスと比べると?

dマガジンVS楽天マガジン

dマガジンとの比較

出典元:dマガジン

雑誌読み放題で一番利用されているのは実はドコモのdマガジン。雑誌に特化したサービスで、サービス内容も楽天マガジンに最も近いです。

数年前までdマガジンが一番オススメだったけど、最近は楽天マガジンが追い抜いちゃった
楽天マガジン dマガジン
取り扱い雑誌数 257誌 200誌
月額利用料 380円 400円
雑誌以外のコンテンツ - -

費用は楽天マガジンの方が安く、雑誌数も楽天マガジンの方が多いです

雑誌の品ぞろえも、以前はdマガジンでしか読めなかった有名雑誌も、ほとんどが楽天マガジンで読めるようになりました。

dマガジンが弱い趣味の雑誌が充実している分、楽天マガジンの方が読める雑誌が多いと感じますね。

基本的な機能や使い勝手は、楽天マガジンがパソコン閲覧に対応したことで、ほぼ互角に。

関連記事
dマガジン比較正方形アイキャッチ
《2019年最新比較》ついに楽天マガジンはdマガジンを超えた!?取り扱い雑誌・コスパ・使い勝手を徹底分析

楽天マガジンとdマガジンは、どちらも雑誌専門で掲載雑誌数も似ているので、雑誌読み放題サービスを使うのが初めての人はどちらを選べばいいかわからないですよね。 先に結論を出してしまいますが、コスパよくたく ...

Kindle Unlimited VS 楽天マガジン

kindleunlimitedの紹介

出典元:Amazon

Kindle Unlimitedはamazonの電子書籍の読み放題サービスとして有名ですが、雑誌も読めます。

金額は楽天マガジンの倍以上ですが、本や漫画も読めるというメリットがあります。

楽天マガジン Kindle Unlimited
取取り扱い雑誌数 257誌 300誌以上
月額利用料 380円 907円
取雑誌以外のサービス - あり(電子書籍読み放題)

雑誌の数も楽天マガジンより多いですが、常に変動していて入れ替わりが激しいので、毎月読みたい雑誌がある場合はオススメできません。

楽天マガジンのように一覧になっていないので、どんな雑誌が読めるのか把握しにくいのも難点。

amazonにとっては電子書籍の方がメインなので、雑誌を閲覧する機能が充実しておらず、楽天マガジンに比べると使いづらさが目立ちます。

Kindle Unlimitedは漫画も本も読めてお得じゃん!って思ったけど、肝心の雑誌がイマイチだったんだよね。
雑誌を楽しむという観点からは、オススメできない
関連記事
【比較】雑誌を読むならKindle Unlimitedより楽天マガジン!アマゾンPrime Readingはがっかりレベル

定額で雑誌が読み放題になるという点で、楽天マガジンとKindle Unlimitedはよく似たサービスです。amazonではさらにプライム会員限定の読み放題サービスPrime Readingも登場。 ...

タブホ VS 楽天マガジン

タブホの紹介

出典元:タブホ

雑誌に特化し、マニアックな品ぞろえに定評のあるタブホと楽天マガジンを比べてみましょう。

楽天マガジン タブホ
取り扱い雑誌数 257誌 800誌
月額利用料 380円 500円
雑誌以外のコンテンツ - -

一見、雑誌の数は800誌とタブホが大きくリードしています。

しかし、タブホは実際に使ってみるとわかるのですが、雑誌の多くがムックで、普通の月刊誌は少なめ。

公式サイトの雑誌一覧を数えてみたら、なんと95誌しか載ってなかった・・・!

また、基本的に最新号が1ヶ月遅れで配信されるという欠点もあります。

関連記事
《正方形》タブホVS楽天マガジン
【掲載誌の比較表つき】楽天マガジンVSタブホ!雑誌アプリの本命はどっち?

タブホも楽天マガジンも定額で雑誌が読み放題になるサービスなので、どちらを使ったらいいのか迷っちゃいますよね。 そこで、コストや雑誌の充実度を徹底比較してみました! その結果、おすすめなのは楽天マガジン ...

ブック放題VS楽天マガジン

ブック放題の紹介

出典元:ブック放題

ブック放題は、ソフトバンクが運営する雑誌&漫画読み放題サービス。Yahooプレミアム会員も一部が読み放題になります。

楽天マガジン ブック放題
取り扱い雑誌数 257誌 170誌
月額利用料 380円 500円
雑誌以外のコンテンツ - あり(漫画読み放題)

ブック放題は雑誌数が少ないものの有名雑誌がそろっており、2万冊の漫画読み放題が付いてくるので、両方楽しみたい人にはバランスの良いサービスです。

ただし、漫画のラインナップはマイナー作品が中心で、口コミもイマイチ

雑誌読み放題だけを利用したい場合場合は、価格的にも品ぞろえ的にも楽天マガジンを選んだ方が満足度が高くなるでしょう。

関連記事
《正方形キャッチ》ブック放題と楽天マガジンの比較
雑誌専門の楽天マガジンvs漫画も読めるブック放題はどっちが優秀?品ぞろえと使い勝手を比較レポ!

月額500円で雑誌170誌以上と漫画が読み放題になるブック放題と、月額380円で雑誌250誌以上が読み放題になる楽天マガジン。 何をどう比べて選んだらいいのかわからないですよね。 もし、雑誌読み放題が ...

31日間無料お試しに申し込んでみよう!

楽天マガジンは31日間の無料お試し期間を設けています。

この間に使い勝手や読みたい雑誌のチェックがバッチリできるよ!

楽天ユーザーなら簡単5ステップ、5分で終わります

まずは公式サイトの申し込みページへ

【1】楽天IDでログイン

楽天マガジン申し込み2

普段利用している楽天のアカウントでログイン。

支払い方法はクレジットカードかデビッドカードなので、楽天に登録していない人はここでカード情報の登録も行います。

もちろん無料お試し期間の課金は一切ないから安心してね

【2】月額か年額か利用プランを選ぶ

楽天マガジン申し込み(プラン選択)

プランは後からでも変更可能なので、迷ったら月額プランを選んでおきましょう。

【3】支払いに楽天ポイントを利用するか選ぶ

楽天マガジン申し込み9

【4】内容確認→申し込み完了

楽天マガジン申し込み13

【5】アプリをダウンロードしてログイン

楽天マガジンログイン画面

登録手続きはたったこれだけ。

もし解約したくなっても、退会方法もシンプルで簡単だから安心!

関連記事
楽天マガジンの解約正方形アイキャッチ
楽天マガジンの退会方法まとめ!解約後も雑誌は読める?無料期間や年間プランの途中解約も解説

最初の31日間が無料なので、気軽に試せるのがうれしい楽天マガジンですが、気に入らなかったら、簡単に解約できるかどうかは事前に知っておきたいですよね。 「手続きが複雑で解約できないまま課金が始まってしま ...

サクッと登録して今すぐ31日間のお試し期間を楽しんでみませんか?

気になるあの雑誌の最新号が無料で読めるチャンス!

Copyright© 良すぎて困る?楽天マガジンのリアルな評判・口コミまとめ!他の雑誌読み放題と比較レビュー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.